ギックスとJR西日本、JR神戸線 西宮市内3駅発着する方を対象に顧客選択型スタンプラリー「マイグル」を活用したスタンプラリーキャンペーンを実施

株式会社ギックス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:網野 知博、以下「ギックス」)は、西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:長谷川 一明、以下「JR西日本」)と連携し、JR神戸線の西宮エリアに在住のお客様、また同エリアにおでかけされるお客様に、日常のおでかけを安心、快適、しかもおトクにご利用いただきたく西宮エリア応援企画の第1弾として、2022年6月28日より「WESTERでスマートにおでかけキャンペーン」を実施します。キャンペーン期間中は、ギックスが提供する個客選択型スタンプラリー「マイグル」とJR西日本が提供する公式移動生活ナビアプリ「WESTER」を活用し、西宮市内に位置するJR神戸線の3駅(さくら夙川駅、西宮駅、甲子園口駅)を発着とする鉄道のご利用、及び対象店舗で一定の条件を満たすご利用をされたお客様に対して、ICOCAポイントを還元いたします。
キャンペーンの参加に必要な条件はとてもシンプルですので、是非この機会に、スマートでおトクにおでかけをお楽しみください。

1.キャンペーン期間
2022年6月28日(火)~9月25日(日)

2.キャンペーン内容
以下の①②の条件を同日中にどちらも満たすICOCAのご利用をされたお客様に対して、ICOCAポイント(150ポイント/回)を還元します。
①西宮市内に位置するJR神戸線の3駅(さくら夙川駅、西宮駅、甲子園口駅)と、神戸・大阪エリアの主要駅(三ノ宮駅、元町駅、大阪駅、 北新地駅)の各駅相互間における鉄道の往復ご利用
②対象店舗での一定の条件を満たすご利用
※要エントリー(「WESTER」上でお客様自身の操作によりエントリーが可能です)
※期間中、条件を達成すれば何度でもポイント付与の対象となります。(1回/日まで)

3.その他
上記期間中であっても、予告なくキャンペーンを終了する場合があります。

■会社概要

①   西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)
JR西日本は、公共交通を担う地域共生企業として西日本エリアの交流人口、関係人口を増加させることを目指す中で、デジタル技術を活用して移動や生活サービスをシームレスに提供する「MaaS」を重要な経営課題ととらえ、様々な取組みを進めています。
所在地:     大阪市北区芝田二丁目4 番24号
代表取締役社長: 長谷川 一明
設立:      1987 年4月1日
事業内容:    運輸業/流通業/不動産業/その他
企業URL:    https://www.westjr.co.jp

②   株式会社ギックス
ギックスは、戦略コンサルタントとアナリティクス専門家によって立ち上げられた “データインフォームド”推進企業です。アナリティクスを活用し、あらゆる判断をデータに基づいて行えるようにご支援することで、クライアント企業の経営課題解決を実現しています。
所在地:  東京都港区三田 1-4-28 三田国際ビル 11F
代表者:  代表取締役 CEO 網野 知博
設立:   2012 年 12 月
事業内容: アナリティクスを用いたデータインフォームド事業
      データを活用した各種コンサルティング業務および、ツールの研究・開発
      上記ツールを用いた各種サービスの提供
企業URL: https://www.gixo.jp/
※JR西日本グループと株式会社ギックスは資本業務提携を締結しています。

■移動生活ナビアプリ「WESTER」
 “手のひらで西日本をマスターしよう!“をテーマにした新常態の移動生活をサポートするJR西日本公式のMaaSアプリです。 ( https://www.jr-odekake.net/railroad/wester/ )

■個客選択型スタンプラリー「マイグル」
「マイグル」は、お客様の購買行動をもとに最適化された複数の選択肢から、自分だけのオリジナルのスタンプラリーを作ることができるスマートフォン向けwebアプリケーションです。購買データやアンケート結果を活用することで、お客様の趣味・嗜好に合わせた店舗・サービス・商品などをスタンプラリーの選択肢としてAIが提示します。お客様は好きなものを選んでスタンプラリーを組み立てることができ、参加率や達成率、参加ユーザの満足度を高める効果が期待できます。(https://www.mygru.jp/
(ギックスではマイグルに関して複数の特許を出願済みです。特許6841539等)